「PIX-MT100」をPCで設定する方法とは?

PCを外出先でネット接続したいと思い、方法を色々と調べてみたのですが、ピクセラ LTE対応USBドングル ホワイト「PIX-MT100」というものを発見。
PCにUSB接続することで、LTEネットワークでのデータ通信が可能なすぐれものです。
Amazonで「IIJmio SIMカード ウェルカムパック マイクロSIM [フラストレーションフリーパッケージ バンドルクーポン1GB増量×3ヶ月間 (FFP)] 【Amazon.co.jp 限定】」をセット購入すると安かったので、これを購入。
翌日、届きましたが、いざ設定しようとするとうまくいきません。
「PIX-MT100」をPCで設定する方法とは?

PCを外出先でネット接続する方法

PCを外出先でネット接続するには以下の3つの方法があります。

①スマホのテザリング機能を使う
②wifiルーターを使う
③無線LANを使う。

ただ、色々とデメリットがあります。

①スマホのバッテリーを消耗する~通信料がかかる
②月額3,000円以上かかる。
ルーター機器を別に持ち歩く必要がある。
勿論、ルーター機器のバッテリーも充電の必要がある。
③有料も無料も限られたアクセスポイントで使用しないといけない。
さらに無料の無線LANの場合、利用者が多いとつながり易い、セキュリティが問題

②の方法が一番のおすすめですが、「月額3,000円以上かかる」のがネック。

そこで見つけたのが「PIX-MT100」。

「PIX-MT100」を選んだ理由

「PIX-MT100」は上記②の問題点を全て解消してくれる優れものです。

1.3GBだと月額1,000円程度
2.PCから電源を供給するので改めて充電する必要がない
3.一般的なルーター機器に比べると随分小さい

月額に関してはSIMカードの容量によって変わってきます。
ただ、私は外出先で動画を視聴したりすることはないので、3GBでも多いほどです。

気に入ったのでは「PIX-MT100」をモバイルバッテリーに接続すれば、アクセスポイントになりスマホからWiFi接続できる点です。

家族が今、ポケモンGOにはまっているのですが、バッテリーの消耗が半端ないです。

そこで元々あった2台のスマホを使っているのですが、それだけに2台も契約するのはもったいない。
そこで1台を解約するつもりですが、「PIX-MT100」があると、解約後も外でネット接続ができるわけです。

さらに、複数のスマホ等で接続できるというのもイイです。

「IIJmio SIMカード ウェルカムパック」を選んだ理由

格安スマホ(SIMカード)は複数の会社が販売しています。

なぜ、「IIJmio(アイアイジェイミオ)」にしたのか?
それは、「PIX-MT100」の情報を調べている時に「IIJmio」で設定した方の記事があったからです。

スマホもそうですが、どのSIMカードが合うのかはしっかりチェックしないといけないのですが、やや面倒です。

さらに、Amazonで「PIX-MT100」を調べたら、特別キャンペーンを実施中。「まとめ買いでSIMカード実質無料」とあり、それが、「IIJmio SIMカード ウェルカムパック マイクロSIM [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] 【Amazon.co.jp 限定】」でした。

単品だと参考価格3,240円が2,592円OFFで648円、それがセット購入だと、「PIX-MT100」の価格だけで購入できるという。

そこでセット購入することに。

ただし、このセットは「PIX-MT100」用で、SIMのサイズと種類は「マイクロ」かつ「データ専用」となっています。

「参考価格3,240円」と言う意味がこの時点で分からなかったのですが、「IIJmio」のHPで手続きをして、これが事務手数料のことだと分かりました。

「IIJmio」のHPから直接、手続きをすると初期費用(事務手数料)が3,240円かかるところをAmazonで購入すると648円、さらにセット購入するとそれさえ無料になるというお得なキャンペーンでした。

[追記]
尚、本日(2018年12月12日)、確認したところ、現在、このキャンペーンは実施されていません。
期間的なものかどうかは不明です。

ですが、mineo(マイネオ)でも同じようなキャンペーンを実施しています。
IIJmioでは扱えるキャリアはdocomo/au/の2社のみですが、mineoでは、docomo/au/SoftBankの3社が選べます。

mineoの方が選択肢が広いですね。
契約事務手数料3000円が無料になるmineoエントリーパッケージ docomo/au/SoftBankの3回線が選べる格安SIMカード

尚、このSIMカードの対応機種は決まっていますので、確認の上ご利用下さい。
上記のリンクから確認できます。

「IIJmio」の設定

同封されてきた「ウェルパック」のリーフレットに「開通手続きの流れ」が記載されています。

まず、http://iijm.io/packにアクセス
ところが、https://www.iijmio.jp/start/に転送。

表示されたページでSIMカードに記載の電話番号とパスコードを入力。
ところが、「同意する」にチェックを入れることができません。

「 購入方法が未入力の場合、「同意する」チェックボックスが有効化されません。」という表示が。
「紹介コード」の入力欄があるのですが、「紹介コード」って何?

しかし、よくよく見ると、電話番号が1桁抜けてました。
正確に入れると「次へ」へ進めました。

クレジット番号等を入力。
ところがここでもエラーが。

「大変申し訳ありませんが、現在クレジットカード照会系に何らかの障害が発生しており、登録処理ができません」

入力する時に迷ったのが、カード名義。
ローマ字なのか、日本語なのか?

しかし、いくら見直してもやり直しても、相変わらず、上記のエラーが。
そこで、時間を空けてやってみたら、次へ進めました。

カード名義はカード表面に刻印されている表記です。
私の場合、表面の刻印はローマ字、裏面のサインは日本語なのですが、表面の刻印のローマ字を入力しました。

尚、この段階でSIMの種類等も選びます。

PCの設定

PCの設定は「PIX-MT100」に梱包されていた「クイックスタートガイド」裏面の「設定ツールでアクセスポイント名(APN)設定を行う」に基づいて行います。

まず、「PIX-MT100」にSIMカードをセット。
ランプが青になったらOKです。

しかし、しょっぱなからうまくいきません。

1.Webブラウザを起動し、アドレス入力欄に「192.168.0.1」と入力します。
とあるのですが、ページが表示がしません。

調べてみると「PIX-MT100」の「Q&A よくある質問一覧」に解決方法が記載してありました。
http://www.pixela.co.jp/products/network/pix_mt100/qa.html
「3-2. ブラウザで192.168.0.1を入力しても、Web設定ツールの画面が表示されません。」

しかし、試してみても同じです。

私はWebブラウザはIEを開いていたのですが、Chromeで再度やってみました。
すると、「設定ツール」が開きました。
やれやれです。

ここで、
2.設定ツール画面で「ユーザー名」「パスワード」を入力して、「ログイン」をクリックします。

「ユーザー名」「パスワード」は「クイックスタートガイド」の表面の「管理設定」に記載があります。

3.設定ツールの「設定」→「モデム設定画面」で、ご使用のSIMカードのアクセスポイント名(APN)情報に基づいて、「アクセスポイント名(APN)設定」を行います。

「APN」「ユーザー名」「パスワード」はIIJmioの契約時に送られて来たメールに記載してあります。

後は、インターネット接続の「ネットワーク」を開き、「MT-1000××××」をクリック。
パスワードを入力します。
パスワードは「PIX-MT100」裏面の「KEY:」に続く英数字です。
これを入力し、「接続」をクリックすると接続できました。

スマホWiFi接続の設定

スマホでWiFi接続する方法は簡単です。

まず、「PIX-MT100」をアダプターを使いコンセントに、あるいはモバイルバッテリーにつなぎます。

私は「PIX-MT100」をモバイルバッテリーにつないだのですが、しばらくランプがオレンジでした。
これが青になったらOKです。

スマホの「設定」の「無線とネットワーク」で「Wi-Fi」を「ON」に。
次に「Wi-Fi」をクリック。
表示されたネットワークから「MT-1000××××」をクリック。
パスワードを入力します。

Y!mobileスマホとauスマホで接続テストをしてみたところ、問題なく接続できました。

インターネットの関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ