動画をダウンロードする方法

YouTube等の動画をPCにダウンロードする方法です。
Craving Explorerというツール(ソフト)を使うと簡単です。

スポンサードリンク

Craving Explorerとは?

Craving Explorerは、YouTube、ニコニコ動画などの動画をダウンロードし、AVI / MPEG / MP4(iPod) / FLV / WAV / MP3 の形式に変換、保存することができる動画専用ブラウザです。複雑な設定が必要ない為、操作に迷うことなく簡単に利用することができます。(「Craving Explorer」のHPより)

HPの説明では「ブラウザ」となっています。

このツールの便利なのは、動画だけでなく、動画から音声を抽出してMP3形式で保存できる点です。
動画のURLを入れてMP3に変換できるサイトや、音声ファイル(MP3)を公開しているサイトもありますが、いざ、MP3をダウンロードしようとするとうまくいかない場合があります。

その点、動画を探せば、動画も音声もダウンロードできますので便利です。

Craving Explorerのダウンロード

まず、「Craving Explorer」をHPよりダウンロードします。
http://www.crav-ing.com/download.html
Craving Explorerをダウンロード

ダウンロードには、「インストーラ形式」と「ZIP 形式」ありますが、通常は「インストーラ形式」を選択。

後はダウンロードしたファイルを展開します。

動画をダウンロード

動画をダウンロードするには、まずCraving Explorerを起動します。
(デスクトップにショットカットを作成しておくと便利です。)

ダウンロードしたい動画を選択します。
これには2通りの方法があります。

  1. Craving Explorerの検索窓で検索(CravingSearch)
  2. 動画サイトで動画を検索し、そのURLをCraving Explorerの検索窓に入れて検索

1.Craving Explorerの検索窓で検索(CravingSearch)

通常は、「すべてのサイト」を選択、YouTube等動画サイトを指定して検索する場合は動画サイト名を選択します。

画面中央の「スポンサーサイト」の下の「動画検索結果」の下に関連動画が表示されます。

2.動画サイトで動画を検索し、そのURLを使う

これは、元々YouTubeで動画を検索していたのですが、1.の方法で動画サイトをYouTubeに指定して検索したところ、思ったような検索結果が得られなかったので取った方法です。
ここではYouTubeの例で説明します。
ダウンロードしたい動画をYouTubeで選択します。
上部のアドレスバーのURLをコピー。
次にCraving Explorerの上部のアドレスバーにコピーしたURLを貼り付けます。
入力欄の右横の青い四角に白抜きの→をクリック。

Craving Explorerで動画をダウンロード

動画が表示されます。
動画の下の「動画を保存」をクリック。
保存形式を選択する画面が出ます。
「MPEGで保存」を選択。
下の「ダウンロード」にダウンロードの状態が表示されます。
割と時間がかかります。

ファイルの保存先は、上部のメニューバーの「ツール」→「Craving Explorerオプション」→「保存先」で指定できます。

保存した動画ファイルをクリックすると再生して見ることができます。

動画の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ