au +WIMAX料金の返金

1月のau(スマートフォン)の電話料金の請求金額がいつもより高かったので、明細内訳を調べたところ、「+WIMAX月額利用料」が計上されてました。
使った覚えも無いのにどうして?
そういえば、昨日、気がついたら勝手にWIMAXに接続していました。
すぐに接続を切りましたが、どういうことかauサポートセンターに問合せを行いました。

スポンサードリンク

WIMAX料金

月額利用料が500円。
※別途パケット通信料がかかります。

私の場合、「+WIMAX月額利用料」が500円(税込525円)「通話料/+WIMAXが3円」が計上されてました。
但し、パケット通信料はパケ放題の契約の為、かかりません。
(携帯の機種はISW13Fです。)

+WiMAXとは?

+WiMAX(プラスワイマックス)は、高速の通信サービス。

auのWiMAX搭載スマートフォンなら、サクサク快適にインターネットが使えます。さらに、スマートフォンをWi-Fiルーターとして利用でき、さまざまなWi-Fi対応機器をインターネットに接続して楽しめます。

圧倒的(注1)なスピード!(下り最大40Mbps、上り最大15.4Mbps)

+WiMAXの問題点

私の場合、私が意図しないにもかかわらず、勝手に+WiMAXに接続されてました。(1月と2月)

これは1月に携帯本体を交換してからのようです。

auサポートセンターに問い合わせたところ、出荷時は+WiMAXの設定は「ON」になっているそうです。
それで、1月分の理由が判明しました。

しかし、「OFF」にしたはず。
それが、2月に突然、「ON」に切り替わりました。
(「ON」「OFF」は「設定」から切替できます。)

通信圏内にいると、自動に接続(「ON」)になる仕様でもないらしい。

原因として、アプリによる誤作動も考えるとのこと。

本来、勝手に切り替わることはないので電話本体の不具合の可能性があるので、修理が必要のようです。

しかしながら、元々、他の不具合があたったので交換したばかりです。
データのバック等、結構、面倒です。
(auショップで交換機種があれば手続きが出来るのですが、修理に1週間程かかるようです。)

サポーターによると、とりあえずの対象方法は「充電池とICカードを一旦はずして、再度、セットすること」。

+WiMAXの問題点は、接続にIDもパスワードも必要ないことです。
WiFi接続するにはIDとパスワードが必要なのに比べると大違いです。(無料)

一旦接続されると例え1秒でも月額料金500円が発生します。
内訳明細を見ない限り、料金が発生していることは分かりません。

これはシステムとして問題です。
私の他にも+WiMAXに勝手につながるという問題が発生しています。(GALAXY SII WiMAX ISW11S 2013/06/18)

半年たっても問題は改善されていようです。

+WIMAX料金の返金

結局、1月と2月に発生した+WIMAX料金は返金してくれることになりました。
但し、特別の対応とのこと。
今後も+WIMAXに勝手に接続して料金が発生しても返金できるとは限らないので電話本体を修理に出して欲しいとのことです。

ただ、auサポートセンターとau安心ケータイサポートでは対応が違うようです。

auサポートセンターで返金(減算)処理をしてくれない時は、安心ケータイサポートに連絡をもらえれば、対処すると言われました。

携帯の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ