携帯・スマホの機種変更の前にやっておくべきこと

携帯・スマホの機種変更の前にやっておくべきことがあります。
この作業は、端末を修理に出す場合や端末が不良で同じ機種に交換した場合にも必要になります。
私はauのスマホ(アンドロイド)を使用しているのですが、この場合の手続き等をご紹介します。
端末のメーカーによっても細かい違いがありますが、大筋は同じです。

スポンサードリンク

データ移行

アドえレス帳、写真等のデータ移行には「バックアップアプリ」を使用します。
「バックアップアプリ」は「お客様サポート」から、ツールバー?を開き、「おすすめアプリ」→「auバックアプリ」を開き、手順に従います。
保存先はミニSDカードです。

動画や音楽等データの容量が多い場合、それに対応する容量のミニSDカードが必要となります。

データ移行の手順は、「バックアプリアプリ」を使用して、旧機種のデータをミニSDカードに保存。
機種変更後、新機種にミニSDカードを挿入。
「バックアプリアプリ」を使って、データを新機種に移行します。

アプリ

アンドロイドケータイの場合、アプリは基本的に「Google Playストア」からインストールすることになります。

「Google Playストア」→「マイアプリ」→「すべて」に、旧機種にインストールしたアプリのリストが表示されています。

この中から新機種で使用したいアプリをインストールします。

おサイフケータイ

アンドロイド携帯ではEdyやQuickpay等の「おサイフケータイ」が使えます。

EdyやQuickpay等のサイトを開くと、「機種変更」の項目があります。
まず、旧機種で「機種変更」に記載の手順に従って手続き行います。

機種変更後、EdyやQuickpay等を新機種でも使いたい時は、上記の「アプリ」の手順でアプリをインストールします。

アプリの「機種変更」から手続きを行います。

LINE

LINEは単純に上記のアプリのインストールをしただけでは問題が発生します。
履歴等のデータは全て消えてしまいます。
グループに属していた場合、グループも消えてしまいます。
グループに参加するには、再度、招待を受ける必要があります。
これは中々面倒です。
そこで事前準備が必要です。

「今まで使っていたLINEのアカウント情報を引き続き利用したい場合は、機種変更をする前に、現在お使いのスマートフォンでの事前準備と、新しいスマートフォンでのログイン作業の必要があります」(LINEのHPより)詳細はこちらに記載されています。→http://official-blog.line.me/ja/archives/17894627.html

携帯の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ